「気色をつなぐ」

「気色をつなぐ」

気色とは、ものごとの様子・自然界の有様。そして、何かをし ようとする、また何かが起ころうとする兆し、気配である。本展 示は、二人の土を扱う作家が作り出した「気色」を素材・思考・ 言葉のアプローチから「つなぐ」ことによって…

《 続きを読む 》

道化師たち – ロバとせむしがしあわせはこぶ –

道化師たち – ロバとせむしがしあわせはこぶ –

ガラスの国と明日の国を旅するサーカス団のお話 あらすじ 知恵おくれの少女エリがいるサーカス団はつぶれかかって町の広場から立ち退きを命じられています。 広場での最後の夜、道化師ジョジョはエリと仲間たちをはげますためにお話を…

《 続きを読む 》

「電気が消えた」

「電気が消えた」

僕たちは、共通の「終わり」を求め、その「終わり」に向かう作品をそれぞれがつくり、展覧会を行うことにした。そしてその「終わり」を「電気が消えた」に決めた。 端的に「電気が消えた」といったとき、そこにどのような想像力が働くの…

《 続きを読む 》

「エポックガーデン」展のお知らせ

「エポックガーデン」展のお知らせ

金沢美術工芸大学日本画専攻先端表現コース生+αプロデュースによる金沢美術工芸大学と東京藝術大学院先端専攻の学生の作品を集めた有志学生展覧会「エポックガーデン」を開催します。「1m四方以内」という制限のもと、映像作品から立…

《 続きを読む 》