ワークショップのお知らせ「動く彫刻 モビールをつくろう!」

モビールってなに?

モビールとは、紙やプラスチックなどの軽い素材と糸や棒からできた遊べる彫刻の一種です。上の写真のように、
枝分かれした糸の先につるされた複数の絵が、あやういバランスをとりながら空中にただよいます。
風でゆらゆらしたり、ちょんとさわってくるくるしたり、そんな楽しい彫刻をつくってみましょう!

どうやってつくるの?
形ができたら、好きなところに穴を開けてひもを通し、針金や木などの棒にバランスを考えながら結び付けて完成。ね?簡単でしょ?
完成したら、息をふきかけたり、ゆらしてみたりして、遊んでみましょう!
じぶんの描いた絵が ゆらゆらと 宙に浮かび 作り手をはなれて動き出す。
そんな夢いっぱいの世界をつくってみませんか?今回は様々な素材の紙に、自由に絵を描いたり、はさみで切ったりして、いろいろな形を作ります。


[日程]8月18日(土)
『動く彫刻 モビールをつくろう』
午後 : 13:30~15:30 定員 15名
対象:小学年向け
※簡単にモビールをつくることができる材料をこちらでご用意致しますので、小さなお子様でもご参加頂けます。
※ハサミを使用しますので、小さなお子様は保護者同伴でお願い致します。
参加料金:無料
持ち物:完成した作品を持ち帰る袋
(エコバック程度のもの)[お申し込み]
要予約制。(定員が埋まり次第終了)
こちらの連絡先へお申し込みください。
電話:076-237-8585
FAX:076 237 5240
E-mail:izumi@kimassi.or.jp
※お電話とE-mailの場合モビールのワークショ
ップ参加希望とお伝えの上、お名前、性別、年齢、同伴する保護者名、連絡先電話番号をお伝え下さい。
※FAX の場合
チラシ付属の申込用紙に記入後、ご送信ください。[会場]
金沢流通会館2階
〒920 0061
石川県金沢市問屋町2丁目
金沢駅よりバス 分
(問屋センター下車/徒歩 分) 主催 : 協同組合金沢問屋センター 後援 : 金沢美術工芸大学 協力 : 問屋まちスタジオ

外部サイトページへ飛ぶ